下取りキャンペーンをフル活用しよう




どうもこんにちわ、モバオです。

今回は、各社が行なっている下取りキャンペーンについて説明したいと思います。

今使っている機種を下取りしてもらえるなら、してもらいたいですか?それとも大事に取っておきたい派ですか?

機種変更や乗り換え時に各社下取りを行なっています。下取り価格はそれぞれ違いますが、機種によっては高い金額で買い取ってくれます。

下取り価格例 2017年10月の下取り価格 例
iPhone6 15000円
iPhone5s 8,000円

結構いい金額で買い取ってくれます。ただ、乗り換え時のiPhone7の下取り価格は19,000円っていうのは安いかな(笑)総務省のタスクフォース?で旧機種の買取価格が新機種の実質価格より高いのは何たらかんたらってあったみたいですけどね~よくわからないですけど(笑)

今では、MNPの特価キャンペーンはほとんどが下取り込みのキャンペーン価格に設定されています。基本的に今使っている機種を下取りに出すというものなのですが、乗り換えの時などは、同一キャリアであれば過去に使っていた機種でも良いのか?店舗に問い合わせしてみましょう。

可能なのであれば、昔の機種を押入れから出して持っていけば、お得にスマホが買えるかもしれませんよっと。

↓各社の下取り価格リンク↓
UQmobileは下取りを行なっていません(2017年10月)

 

会社によっては画面が割れてても変わらない金額で下取りをしてくれるので、是非機種購入の際は活用してみて下さいね!

 

以上、モバオでした。




コメントを残す