【au】iPhoneX、48回分割をオススメしない5つの理由【機種変更】




どうもこんにちわ、今回は、au,ソフトバンクの機種変更48回分割についてご紹介します。今まで48回分割に関しては何回か取り上げてきましたが、48回分割と24回分割でどっちがお得なのか、ランニングコストを出して具体的に計算してみたいと思います。これからiPhoneXの機種変更で購入を考えている人は、24回、48回のどちらの買い方を選択したほうが良いのか、参考にしてください。店員さんの言うままに契約せず、しっかりと考えて契約しましょう。

まず前提の知識として48回分割プランを選び390円のアップグレードプログラムに加入をしていると、24回分割の支払いが終わって機種変更をすれば、利用中の機種を下取りしてもらうことで残債が免除されます。なので、auは48回分割ではあるものの実質的に24回の支払いでいいので半額と言っています。

少し複雑なのでわかりにくいかと思うので、結論を先に述べますが、個人的には24回分割一択です。

パターン au iPhoneX 64G 機種変更

料金プラン:スーパーカケホ+データ5G

iPhoneX 24回分割の場合の月額料金

  • スーパーカケホ 1,836
  • LTEネット 324
  • データ5G 5,400
  • 分割代金 5,340円(24回)
  • 毎月割 ▲2,670円(24ヶ月)
  • 合計 10,230

2年間合計 245,520

料金プラン:ピタットプラン スーパーカケホ+データ5G利用時

iPhoneX 48回分割の場合の月額料金

  • ピタットプラン スーパーカケホ  データ5G利用時 6,998
  • ビッグニュースCP ▲1,080円(12ヶ月)
  • 分割代金 3,060円(48回分割)
  • アップグレードプログラム 390
  • 合計 1年目9,368 2年目10,448

2年間合計 112,416+125,376円=237,792

24回分割で契約した場合の料金と48回分割で24回分割支払い後に新しい機種に変えた場合の金額差は7,72848回分割の方が安いです。ただ、48回分割で24回分割支払い後に機種変更する場合は新しい機種を契約した際に、使っているiPhoneXを下取りに出す必要があります。つまり、実質的に7,728円で下取りがされてしまうということです。13万円ほどする機種が実質的に7,728円です。24回分割なら手元に端末は残ります。また、25回目の分割支払い時に機種を変えないと月あたり分割代金の3,060円づつ金額差である7,728円が減っていきます。27ヶ月払ってしまうと、実質的にマイナスになります。

48回分割は半額免除になると思いきや、24回分割で購入すると毎月割が2,670円×24回=64,080円あるので、実質的に半額なのは変わりません(笑)しかも24回分割支払い終了後は月額料金は7,560円になるので、48回分割で使い続けてしまうよりもだいぶ安くなりますね。

何よりも、iPhoneXを下取りに出して新しいiPhoneを買わなければいけません。半ば強制的に。しかも新しく買う機種はもちろんただではありません(笑)他社に乗り換えたいと思っても24回分の残債が残るし、ものすごいリスクがあるのですが、それを上回るメリットではないですよね。ちなみに壊れていたらダメです。

私は一生auを使い、必ず2年ごとに新商品に買い替えを行い、壊さず、下取りに出してもいい!と言う人であれば48回分割で購入してもいいかもしれませんね。ちなみに、分割は購入の翌月から始まるので、25ヶ月で24回の分割が終わります。これは、毎回新iPhoneで買うと言う人にとっては1ヶ月づつ購入できるタイミングがずれていくので注意が必要です(笑)つまり、11月の発売タイミングでiPhoneXを購入した人は、分割代金免除で契約できるのが2年後の12月になります。

まとめ

  1. iPhoneXの強制下取り
  2. 使い続けたくても、新機種が気に入らなくても機種変更しなければならない
  3. 壊れていたらダメ
  4. 25ヶ月目ぴったりに変えないと損する
  5. 解約したら残債が大量に残る

ということで、先のことはどうなるかわからないので、個人的には48回分割をオススメしません。リスクが高すぎますよね。と言うことで、iPhoneXに機種変更をしたい人は、24回分割で購入することをオススメしますよって話でした。

※計算金額に間違いがあれば、ご指摘ください。




コメントを残す